アナログ電子回路技術者同士の交流のためのアナログ・デバイセズ提供の掲示板サイトです。
日々の回路設計活動での課題や疑問とそれらの解決、あるいはご意見やご提案などの投稿を是非お寄せください!
  トップページに戻る
 現在の総記事数
 Translation
スタッフ
 

閲覧数の多い投稿

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。
ポイント数が高い投稿

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。

アナログ電子回路コミュニティサービス終了のお知らせ

平素はアナログ電子回路コミュニティをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、アナログ電子回路コミュニティは2018年3月末日をもってサービスを終了することとなりました。それに伴いまして、本サービスへの新規会員登録は2月末日をもって締切りといたします。約10年という大変長い間、たくさんの皆様にコミュニティをご利用いただきましたこと、深く感謝申し上げます。

なお、コミュニティに掲載しているコンテンツは編集の上、アナログ・デバイセズ社のウェブサイトに随時掲載していく予定です。詳細は追って会員の皆様にお知らせいたします。

今後ともEDN Japanをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。


アナログ電子回路コミュニティ運営事務局
* LTC製品に関するご注意
申し訳ございませんが、現時点ではリニアテクノロジー社製品についてのお問い合わせは、リニアテクノロジー社の 技術サポートページ からお問い合わせください。

スレッド一覧に戻る

たなか
タイトル
三端子イレギュラーの発熱について
ポイント []
pt.
アクセス801
カテゴリーアンプ&コンパレータ
キーワード KSR-2350 ics   arduino mega   V7805-1000   サーボモータ   発熱   Powered by Yahoo
投稿日時17/12/13 20:25
基盤設計で秋月の【スーパー3端子レギュレータ V7805-1000】を使用しているのですが発熱が起きてしまい触れないほどの温度になってしまいます。この発熱の原因と対策を教えてほしいです。

現状の基盤においてはサーボモータ【KSR-2350 ics】を8個使用を目的としています。入力電圧は安定化電源から12Ⅴを供給しています。同じ基板2枚を使用し同時制御をしています。マイコンはarduino megaを使用しています。

訂正済み

コメントする     


yoshi05 回答番号 13
タイトル
検索してみました
ポイント
pt.
アクセス300
投稿日時18/01/02 21:05

http://jigoro.mydns.jp/myrobo-256.html

の 11月8日の記事のところで、

|コンデンサC1が 100μF の場合、サーボ1つでも駄目。 サーボ20個のロボットのためには、結構大きなものをつけないと駄目そう(ここで断念

と書いているのが、NAKAさんの
|各軸サーボ電源に並列でキャパシタ(電気二重層コンデンサ1[F]程度?)
と通じます。


IKUZO 回答番号 12
タイトル
気楽に考えて
ポイント
pt.
アクセス498
投稿日時17/12/19 08:15
たなかさん
気楽に考えてみては、
熱くなるなら、大きな放熱板にしたら良いです、
三端子も1個だけではなく増やせばいいです、
熱くなって壊れることはありませんから、
電源が遮断されるだけです。

NAKA 回答番号 11
タイトル
いっそバッテリー駆動?
ポイント
pt.
アクセス521
投稿日時17/12/18 14:13
こんにちはNAKAです。
流石に1[A]容量では厳しいかもしれませんが、以前東京ビックサイトで、ある展示会のデモでラジコンサーボ13軸を使ったロボットをLM1084(TO220パッケージで5[A]のレギュレータ)で各軸サーボ電源に並列でキャパシタ(電気二重層コンデンサ1[F]程度?)をつなぐことで、起動時の電流分を稼いで動かしてたことがあります。全軸が常時全負荷!!みたいな使い方でなければ何とかなるかもしれません。とりあえず展示期間中の2週間は動作してました!...(笑)
いっそ、使用時間が短い?or充電が可能?であればバッテリーで動作させるのはどうでしょうか?

yoshi05 回答番号 10
タイトル
近藤科学・でしょうか
ポイント
pt.
アクセス512
投稿日時17/12/18 12:34
KRS-2350 で検索してみましたが、
近藤科学の廃品種があったものの、スペック(データ)シートは見つかりませんでした。

KRS-2350 HV はピーク電流1.3A とあります。
これは高電圧品なので、同等性能を5v駆動するなら、もっと電流を増やす必要がありそうです。多分 2.0-2.5Aの計算?
#してみると、NAKAさんが見つけたのも別製品っぽいですね。

動いているとのことですが、諸元(約30kg.cm)あるいは所望のトルクは得られているのでしょうか? 

ps.
表題の「イレギューラー」・・訂正できますよ。

たなか 回答番号 9
タイトル
コメントありがとうございます。
ポイント
pt.
アクセス594
投稿日時17/12/15 17:35
kawano-rさんコメントありがとうございます。
返信遅くなってしまし申し訳ございません。
 
負荷等を直して実践してみます。

たなか 回答番号 8
タイトル
サーボは間違えてました。
ポイント
pt.
アクセス664
投稿日時17/12/14 19:21
yoshi05さんコメントありがとうございます。
サーボの型番は間違えていました。
サーボの型番はKRS-2350でした。
サーボは全部動作はしています。
サーボが動作していても電量が増えてしまう物なのですか。

たなか 回答番号 7
タイトル
NAKAさんコメントありがとうございます。
ポイント
pt.
アクセス666
投稿日時17/12/14 19:05
コメントありがとうございます。
自分でも確認したところ同等の値が出ました。
別の方法で基盤作成を基板作成をします。

kawano-r 回答番号 6
タイトル
いろいろ気になりますが
ポイント
pt.
アクセス712
投稿日時17/12/14 14:55
> 同じ基盤2枚を使用し同時制御をしています。

というところも引っ掛かります。
基盤ではなくて基板、というのはさておき・・・

出力同士をつないでいたりしませんか?

出力同士をつながないこと。
1個の DC-DC 出力の許容電流(1A)よりも小さい負荷をつなぐこと。

を守ってみてください。

yoshi05 回答番号 5
タイトル
同感
ポイント
pt.
アクセス711
投稿日時17/12/14 12:15
NAKAさんに同感! ですが、

その前に、
KSR-2350 でしょうか KRS-2350 でしょうか?
何れにせよデータを確認願います。

サーボモータは、動作時の電流が大きいので、
駆動電流(突入電流)をまかないきれなくて、
電流制限にかかって、
するとモータが「動かない」状態で、
さらに電流が増えてしまうのでは・・

NAKA 回答番号 4
タイトル
モーター8個って!
ポイント
pt.
アクセス773
投稿日時17/12/14 09:28
おはようございます。NAKAといいます。
勘違いでしたらすみません!
KRS2350ってラジコンのサーボで電流は1.3Aとあります。
8個で10.4A。これを7805-1000って1Aってありますので、そもそも無理があるような気がします。

たなか 回答番号 3
タイトル
コメントありがとうございます。
ポイント
pt.
アクセス784
投稿日時17/12/13 21:47
やすいさん返信ありがとうございます。
入力と出力の電圧、電流を測定してみます。
セラミックコンデンサは使用していますが小容量です。しかしノイズ対策で6個使用しています。

やすい 回答番号 2
タイトル
追伸
ポイント
pt.
アクセス772
投稿日時17/12/13 21:29
いまデータシートを見たら出力キャパシタは22uFのセラミックコンデンサが推奨されていますね。この程度の容量のセラミックを使用しても問題はなさそうです。

やすい 回答番号 1
タイトル
どうなんでしょう・・・
ポイント
pt.
アクセス782
投稿日時17/12/13 21:23
三端子イレギュラーですか。イレギュラーな動作でお困りの状況が伝わってきます(笑)。

触れないほどの温度ということですが、まず、本当に異常な発熱なのでしょうか?データシートによると、12V入力時の変換効率は90%前後を期待できそうですが、逆に言うと10%程度は熱となって損失してしまいます。5V,1A,5Wを負荷に供給しているとすると、入力電力は10%増しの5.5W程度で、差し引き0.5W程度はレギュレータ内部で熱になります。レギュレータの構造や大きさにもよると思いますが、0.5Wだとそこそこ熱を持ちますね。もしかすると、正しい動作でもそこそこ熱くなるものなのかもしれません。まずは、本当にレギュレータの効率が本当に90%程度出ているのか、入力と出力の電圧、電流を測定して電力効率を確認してみてはどうでしょうか?

また、もしかしたら出力に大容量セラミックコンデンサ(10uFなど)を接続すると発振して正常動作しなくなるかもしれません。私は個人的にはデータシートに明示的に「セラミックコンデンサ使用可能」と書かれていなければ、セラミックコンデンサには対応していないものと判断するようにしています(0.1uFなどの小容量なら問題ないと思いますが)。もし出力に大容量セラミックを使用していて、発振していそうだ、という場合には出力側を電解コンデンサに変えてみるとうまくいくかもしれません(入力側はセラミックを使っても負帰還ループに影響を与えないので問題ないはずです)。

スレッド一覧に戻る



コメント投稿

* コメントの投稿にはログイン(ユーザー登録)が必要です。


タイトル

* 50文字以内
『初心者でも大丈夫!』
(記事の内容が初心者向けの場合はここにチェックをしてください。)
本文

* あと6000文字

ファイル1
ファイル2
ファイル3

* 5MBまでのGIF, JPEG, PDF ファイルが投稿できます。

* 入力に時間がかかると、セキュリティのためにログイン情報が破棄されて書き込みが処理されないことがあります。投稿内容確認ボタンを押す前に、一旦文章をクリップボードにコピー(本文入力欄をクリック後Ctrlキー+A、Ctrlキー+Cと連続で押す)して、再貼り付けできるようにしておいて下さい。

ゲスト 様
投稿する場合はログインして下さい。 初めての方はこちらからご登録ください。

お知らせ
ユーザーランキング

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。


  個人情報保護方針会社情報お問い合わせ

copyright(c) 2010 - 2017 ITmedia Inc.