アナログ電子回路技術者同士の交流のためのアナログ・デバイセズ提供の掲示板サイトです。
日々の回路設計活動での課題や疑問とそれらの解決、あるいはご意見やご提案などの投稿を是非お寄せください!
  トップページに戻る
 現在の総記事数
 Translation
スタッフ
 

閲覧数の多い投稿

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。
ポイント数が高い投稿

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。

アナログ電子回路コミュニティサービス終了のお知らせ

平素はアナログ電子回路コミュニティをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、アナログ電子回路コミュニティは2018年3月末日をもってサービスを終了することとなりました。それに伴いまして、本サービスへの新規会員登録は2月末日をもって締切りといたします。約10年という大変長い間、たくさんの皆様にコミュニティをご利用いただきましたこと、深く感謝申し上げます。

なお、コミュニティに掲載しているコンテンツは編集の上、アナログ・デバイセズ社のウェブサイトに随時掲載していく予定です。詳細は追って会員の皆様にお知らせいたします。

今後ともEDN Japanをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。


アナログ電子回路コミュニティ運営事務局
* LTC製品に関するご注意
申し訳ございませんが、現時点ではリニアテクノロジー社製品についてのお問い合わせは、リニアテクノロジー社の 技術サポートページ からお問い合わせください。

スレッド一覧に戻る

プックル
タイトル
逆接保護、過電圧保護回路
ポイント []
pt.
アクセス1498
カテゴリーパワーマネジメント
キーワード 逆接   ローコスト   過電圧保護回路   逆接保護   電圧降下   Powered by Yahoo
投稿日時16/12/28 17:44
お疲れ様です。
ACアダプタを使うことが多くなってきています。
困るのは、逆接(海外製で昔、反対の物があって)と丸ピンだと電圧が色々と家庭にあって、保護回路が必要です。
ローコストで、電圧降下が少なく安全性の高い回路はどの様な物が考えられますか?
昔から、保護回路というのは、難しいし、定番回路も見かけることが無く、難しい課題と思っています。
教えて欲しいです。この関連素人同然です。

コメントする     


yoshi05 回答番号 5
タイトル
別解?
ポイント
pt.
アクセス1219
投稿日時17/02/05 22:28
実験してみてから投稿しようと思っていたのですが、
のびのびになりそうなので・・?つきで投稿します。

お題では、電圧降下が小さいことが条件になっていたのですが、これを緩めると・・

電圧違いの対策として
予めACアダプタの電圧を高めにしておいて、
- 安価なLDOや DCDCで降圧する。

という解があります。

(Torexの)XC9265 あたりなら入力電圧範囲が広くて外付け部品も少ないし、お値段も・・ 
#LTにも良いのはいっぱいありますが。
 
さらに逆接続迄考えた時、
 
添付は、NJM2360のアプリケーションノートから抜き出したものです。
 
これの pin1, pin8はコレクタなので逆接続には耐えそうです。pin6,7 にダイオードをいれて逆接続に対して保護すれば良いのではないかな?と思います。
#未検証です。どなたかに確かめていただきたく。

ここなら電流も少ないだろうし、多少電圧低下があっても良いんじゃないかな-と思います。
 
MC34063/NJM2360の類似品は効率や波形が気になるものの、安価なので一考に値することもあるかも・・と。
  
Cinが逆接続になってしまうのは別の話です。
※このデータをダウンロードするにはログイン(ユーザー登録)が必要です。

yoshi05 回答番号 4
タイトル
それが・・>極性統一
ポイント
pt.
アクセス1574
投稿日時16/12/29 15:47
> 「極性統一」で
これが基本と思います。
ですが、しばらく前からこれを無視したような製品が散見されるみたいです。
極性はOKでも、太さ(外径・内径)に関しては1.5vの製品に挿入できそうな12-15vのACアダプタとかあって、勘弁してよ~・・と思います。
#USB充電に誘導するための陰謀じゃないかと疑ってみたり・・そっちはNAKAさんが遭遇したような問題があるし・・
 
極性違い対策、過電圧対策を絡めると
やまさんが「逆接防止回路は標準回路になりそう」と書いたもの+で

> その3
> 回路に直列に挿入した逆接防止用MOSFET-SWを過電圧検知時にOFFさせる方法

が結論じゃないかな。
OFFはムリでも電流制限して破壊や火災を防げる程度に回路を組む・・のかと。
ヒューズを飛ばすと修理になって、たぶんサポートが面倒でしょう。すでに体制がしっかりしていればいいですけど。
 
回路を考えるときは、極性に関してはどおってことないですけど、部品のばらつきを考慮した上で、電圧をどれくらいに設定するかとか、On/Off時のシーケンス・特に立ち上がりで機器のRESET信号との関係とか、・・それなりに楽しめます。
 
あ・でも・・回路の電圧はどれくらいでしょうか?
3VとかだとPMOSのVgsが悩ましくなります。
 
現実には、部品コストやスペースの観点から「専用のACアダプタ以外禁止」と但し書きするのですが・・
海外むけでは通用しないかな。
  
15年くらい前に、東芝のFETで参考回路を見たのですが、・・・今探しても、とっくにディスコンみたいで見つかりませんでした。

リカルド 回答番号 3
タイトル
「極性統一」で調べて下さい。
ポイント
pt.
アクセス1545
投稿日時16/12/29 09:33
 「極性統一、極性統一プラグ」で調べて下さい。
 センターがプラスだったりマイナスだったり、電圧もバラバラなのでそれを解決するために作られた規格です。

hirocyan-san 回答番号 2
タイトル
逆接保護と過電圧保護
ポイント
pt.
アクセス1563
投稿日時16/12/28 23:05
プックルさんへ
 ひろちゃん3号 こと "hirocyan-san" です。

同様の投稿が過去にありました。
13/06/17 11:36の投稿でタイトルは「電源の逆接続対策」です。参考にしてください。

その投稿では取り上げられていない過電圧保護ですが、
その1
 機器と並列にアバランシェ・ダイオード(ZD)を接続し、過電圧時にZDに過大電流を流してヒューズを溶断する方法。
 逆接保護と兼用できますが、電源側のインピーダンスによっては溶断しない場合があります。

その2
 機器と並列にサイリスタを接続し、過電圧時にゲートをトリガーしヒューズを溶断する。

あるいは
その3
 回路に直列に挿入した逆接防止用MOSFET-SWを過電圧検知時にOFFさせる方法

などが考案されているようです。

やま 回答番号 1
タイトル
逆接防止回路例
ポイント
pt.
アクセス1529
投稿日時16/12/28 22:39
プックルさん お疲れ様です。

2つのDiodeを使ったほうが安全です。
電源と直列にSBD(ショットキーバリアダイオード) VFが低い
電源と並行で逆方向にDiodeをいれる。
これは、逆接時にSBDで漏れ電流があっても内部の電源を-0.6V以下にするためです。

他にも方法は有ると思いますので、逆接防止 で検索して調べてみてください。
※このデータをダウンロードするにはログイン(ユーザー登録)が必要です。

スレッド一覧に戻る



コメント投稿

* コメントの投稿にはログイン(ユーザー登録)が必要です。


タイトル

* 50文字以内
『初心者でも大丈夫!』
(記事の内容が初心者向けの場合はここにチェックをしてください。)
本文

* あと6000文字

ファイル1
ファイル2
ファイル3

* 5MBまでのGIF, JPEG, PDF ファイルが投稿できます。

* 入力に時間がかかると、セキュリティのためにログイン情報が破棄されて書き込みが処理されないことがあります。投稿内容確認ボタンを押す前に、一旦文章をクリップボードにコピー(本文入力欄をクリック後Ctrlキー+A、Ctrlキー+Cと連続で押す)して、再貼り付けできるようにしておいて下さい。

ゲスト 様
投稿する場合はログインして下さい。 初めての方はこちらからご登録ください。

お知らせ
ユーザーランキング

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。


  個人情報保護方針会社情報お問い合わせ

copyright(c) 2010 - 2017 ITmedia Inc.