アナログ電子回路技術者同士の交流のためのアナログ・デバイセズ提供の掲示板サイトです。
日々の回路設計活動での課題や疑問とそれらの解決、あるいはご意見やご提案などの投稿を是非お寄せください!
  トップページに戻る
 現在の総記事数
 Translation
スタッフ
 

閲覧数の多い投稿

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。
ポイント数が高い投稿

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。

アナログ電子回路コミュニティサービス終了のお知らせ

平素はアナログ電子回路コミュニティをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、アナログ電子回路コミュニティは2018年3月末日をもってサービスを終了することとなりました。それに伴いまして、本サービスへの新規会員登録は2月末日をもって締切りといたします。約10年という大変長い間、たくさんの皆様にコミュニティをご利用いただきましたこと、深く感謝申し上げます。

なお、コミュニティに掲載しているコンテンツは編集の上、アナログ・デバイセズ社のウェブサイトに随時掲載していく予定です。詳細は追って会員の皆様にお知らせいたします。

今後ともEDN Japanをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。


アナログ電子回路コミュニティ運営事務局
* LTC製品に関するご注意
申し訳ございませんが、現時点ではリニアテクノロジー社製品についてのお問い合わせは、リニアテクノロジー社の 技術サポートページ からお問い合わせください。

スレッド一覧に戻る

yoshi05
タイトル
計測に有利な周波数
ポイント []
pt.
アクセス2609
カテゴリーアンプ&コンパレータ
キーワード サーミスタ   580hz or 620hz   周波数   送電線   低温域   Powered by Yahoo
投稿日時16/05/14 23:18
質問です。
サーミスタを使った低温域の温度測定を考えています。

クール宅急便で送る荷物の追跡たと思ってください。
測定の間、近くには送電線やエンジン(or重機)があってノイジー・・と想定します。 
サーミスタからADCの直前のアンプまでは シールド線でつないでいます。max 3mくらい。
 
低温なのでサーミスタの抵抗値が高い(回路電流も小さい)ことから、科書的な回路(直流電圧+抵抗=>サーミスタ)では心もとない気がします。
サーミスタの直近で信号を増幅するかデジタル化したいのですが、それができません。
 
そこで、交流電圧をかけ、信号を交流増幅したあと同期検波することを考えました。

ここで質問ですが、
この目的で選ぶ「交流電圧」の周波数はどれくらいが良いでしょうか? あるいは経験や予想からダメな周波数を教えてください。
   
一応、送電線が 50-60Hz, エンジンは 3000-10krpm(50-150hz) とみて、かつ 232cやCANから発生しそうな信号を避けるつもりで、580hz or 620hz を考えています。
  
#正確な温度を知りたいわけではないけれど、相対的な(時間)変化については細かく見たいです。絶対値は、あとで補正できればいいので・・
 

コメントする     


リカルド 回答番号 6
タイトル
インスツルメンテーションアンプ AD8226 を使います
ポイント
pt.
アクセス1377
投稿日時16/12/03 23:12
 ゲインを2倍に設定し、マイナス入力に+1Vを印加します。

IKUZO 回答番号 5
タイトル
同期検波の原理
ポイント
pt.
アクセス3689
投稿日時16/05/23 08:21
同期検波でDC測定というのが、原理の話ですが、同期検波にするとなぜノイズに強くなるかという、初歩的な話ですが、信号をDC成分ではなくスペクトラムという考え方をします、周波数成分の強度です、そこでDC電圧を周波数に変調して一定周波数以外の周波数を全て負にする(同期検波)するとその位相のずれた(目的周波数以外の)ノイズを打ち消すことができる、スペクトラム的なフィルター処理ができるということで、優れているということですね、つまり位相のずれたものは全てノイズとして処理、周波数をどれにするのかというのが、その系統回路の特性によって決定するのでしょうね、

yoshi05 回答番号 4
タイトル
周波数
ポイント
pt.
アクセス2560
投稿日時16/05/20 12:24
IKUZO さん、
その記事は読んでいませんでしたが、
周波数は、同期検波を使うとき当然検討することと思います。
なので、質問しました。

IKUZO 回答番号 3
タイトル
アナログ・ダイアログのPDF
ポイント
pt.
アクセス2749
投稿日時16/05/19 11:31
アナログ・ダイアログのPDF
AD4811_Synchronous Detectors Facilitate Precision Low-Level Measurements.pdfを見るとよいかもしれません、メールで来てました、読まれましたか?「ライン・ノイズを除去できるようにするために、変調周波数としては、50Hzの第2 0次高調波である1kHzではなく、50Hz/60Hzの高調波に一致しない周波数である1.0375kHzを選択するといった具合です。」この資料は概論を述べたもののようですが、具体的に評価ボード等を使用して何dbのノイズレベル達成したとか、写真入りで掲載されれば、もっと現実的なものになるとおもうのですが、



yoshi05 回答番号 2
タイトル
質問は
ポイント
pt.
アクセス2702
投稿日時16/05/17 12:27
すみませんが、
質問は温度センサじゃなくて、周波数についてです。
(センサと配線は設置済みでもう変更できないのです)

IKUZO 回答番号 1
タイトル
温度測定の方法
ポイント
pt.
アクセス2776
投稿日時16/05/16 17:32
yoshi05さん
お疲れ様です
交流電圧で測定する方法ですが、回路が複雑になりませんか?RMS-DCコンバーター等も必要なのかもしれませんし、100オームのPT-100白金温度センサー4端子計測法であればアナログデバイセスの計装アンプで外部部品無しで接続できるものもあるようですよ(スタッフさんに回答を!)、デジタルデータが直接取れるようなものでしたら±1%程度許容されるのであればMAX6626等はローコスト簡単でこれまで使用しています、CPUにI2Cで直接続です、温度毎のビットデータを返します、ただ湿度等でICと基板パターンの接触等で不良になる場合もあります、PT-100白金温度センサーであれば対象物が高湿度でもワイアーで引き出すので安心です

スレッド一覧に戻る



コメント投稿

* コメントの投稿にはログイン(ユーザー登録)が必要です。


タイトル

* 50文字以内
『初心者でも大丈夫!』
(記事の内容が初心者向けの場合はここにチェックをしてください。)
本文

* あと6000文字

ファイル1
ファイル2
ファイル3

* 5MBまでのGIF, JPEG, PDF ファイルが投稿できます。

* 入力に時間がかかると、セキュリティのためにログイン情報が破棄されて書き込みが処理されないことがあります。投稿内容確認ボタンを押す前に、一旦文章をクリップボードにコピー(本文入力欄をクリック後Ctrlキー+A、Ctrlキー+Cと連続で押す)して、再貼り付けできるようにしておいて下さい。

ゲスト 様
投稿する場合はログインして下さい。 初めての方はこちらからご登録ください。

お知らせ
ユーザーランキング

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。


  個人情報保護方針会社情報お問い合わせ

copyright(c) 2010 - 2017 ITmedia Inc.