アナログ電子回路技術者同士の交流のためのアナログ・デバイセズ提供の掲示板サイトです。
日々の回路設計活動での課題や疑問とそれらの解決、あるいはご意見やご提案などの投稿を是非お寄せください!
  トップページに戻る
 現在の総記事数
 Translation
スタッフ
 

閲覧数の多い投稿

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。
ポイント数が高い投稿

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。

アナログ電子回路コミュニティサービス終了のお知らせ

平素はアナログ電子回路コミュニティをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、アナログ電子回路コミュニティは2018年3月末日をもってサービスを終了することとなりました。それに伴いまして、本サービスへの新規会員登録は2月末日をもって締切りといたします。約10年という大変長い間、たくさんの皆様にコミュニティをご利用いただきましたこと、深く感謝申し上げます。

なお、コミュニティに掲載しているコンテンツは編集の上、アナログ・デバイセズ社のウェブサイトに随時掲載していく予定です。詳細は追って会員の皆様にお知らせいたします。

今後ともEDN Japanをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。


アナログ電子回路コミュニティ運営事務局
* LTC製品に関するご注意
申し訳ございませんが、現時点ではリニアテクノロジー社製品についてのお問い合わせは、リニアテクノロジー社の 技術サポートページ からお問い合わせください。

スレッド一覧に戻る

zyepss
タイトル
KICADからLTspiceへのシュミレーションについて
ポイント []
pt.
アクセス3468
カテゴリーアンプ&コンパレータ
キーワード Mutual Inductannce card missing coupled inductor   To reorder the component spice node sequence   To exclude a component from the Spice   EESchema Netlist Version 1.1   user FIELD and define sequence   Powered by Yahoo
投稿日時15/11/11 18:02
こんにちは
KICADからネットリストを作成して、LTspiceへの
シュミレーションを行ったんですがうまくいきません。

このようなエラーが出たのですがどうすればいいでしょうか?

Mutual Inductannce card missing coupled inductor:
K1 1 2 14 conn_3


ちなみに回路にはコンデンサーマイクロフォン(ECM)
計装アンプ(INA114AP)を使っております。


ネットリスト

* EESchema Netlist Version 1.1 (Spice format) creation date: 2015/10/29 18:26:58

* To exclude a component from the Spice Netlist add [Spice_Netlist_Enabled] user FIELD set to: N
* To reorder the component spice node sequence add [Spice_Node_Sequence] user FIELD and define sequence: 2,1,0

*Sheet Name:/
U1 16 0 ECM
R1 2 16 2.2k
C1 16 15 10uF
R3 15 2 10k
R2 15 0 10k
CN1 18 19 15 0 4 13 14 12 INA114AP
R4 19 17 560
R5 17 2 10k
R6 0 20 10k
VR1 20 19 V1
C2 19 0 100uF
RG1 18 12 470
C3 13 6 10uF
R7 2 6 10k
R8 6 0 10k
RG2 8 9 470
R10 2 7 10k
R9 7 0 10k
C4 7 0 100uF
P1 5 CONN_1
K1 1 2 14 CONN_3
CN2 8 7 6 11 3 5 10 9 INA114AP

.end


コメントする     


silvermoon 回答番号 3
タイトル
KiCadとLTSpice
ポイント
pt.
アクセス2553
投稿日時16/09/23 01:09
解決済みかもしれませんが、気付いた点をお伝えします。


エラーの内容から、幾つかの不具合が見られます。


1. 電源と信号源の設定

恐らく、K1が電源コネクタ、U1はECMとしてKiCadで回路図を描かれたと推測しますが如何でしょうか。

Spiceにかける場合はそれぞれ「電圧源」「電圧信号源」としてKiCad上で登録したのちにSpiceネットリストを作成する必要があります。

KiCadのEESchemaにはSpice用の電圧源の回路図シンボルが予め用意されていますので、そちらに置き換えます。

2. リファレンス番号の書き方の違い

SPICEではデバイスを認識するために、デバイスの種類ごとにリファレンス番号の頭文字の決まりがあります。

電圧源はV1,V2などとなりますので、ECMはV1、電源コネクタは正電源と負電源にばらしてV2,V3などとします。

またオペアンプはU1,U2としてリファレンス番号を振ります。


3. 計装アンプINA114APについて

これが一番厄介です。

オペアンプをシミュレーションする場合には、オペアンプのモデルがSPICEのソフトウェアに登録されているか、デバイスモデルを記述してあげる必要があります。

こちらのINA114APはTIのデバイスと思いますが、デバイスモデルの入手、或いは作成をされましたか?

LTSpiceはリニアテクノロジー社のソフトですので、TI社のデバイスモデルは標準添付されていません。

ですので、デバイスモデルを記述したファイルを所定のフォルダに配置するか、今回の場合ですと、KiCadのEeschema内でINA114APのデバイスモデルをテキストで記述して、同時に読み込ませる必要があります。


フリーソフトの組み合わせでシミュレーションから基板設計まで出来るのは魅力的ですが、今回の場合ですとINA114APのデバイスモデルの入手に難があると思いますので、TI社は提供するSPiCEシミュレータTINAのTI版でシミュレーションすることをお勧めします。

LT社のデバイスに変更するのであれば上記の方法で可能と思いますが、信号源の設定など、Spiceの制御構文の知識が必要になりますので先にそちらを学ぶこともお勧めします。


またKiCadとLTSpiceの連携については、少し古いですが過去に纏めましたので、こちらをご覧ください。

参考URL http://opencadken.com/category/kicad/ltspice

IKUZO 回答番号 2
タイトル
部品1個単位で確認はできないですか
ポイント
pt.
アクセス3400
投稿日時15/11/12 09:43
ここが問題ですと指摘するのが最善ですが、それができそうにないので、全部ロードしてから、エラーを潰すというのが、大変であれば、ロードしたプロジェクト以外にもう一つプロジェクトを新規作成してロードしたプロジェクトから部品を1個単位でコピーしながら回路を構成し、その都度エラーを潰していく手法はどうですか、エラーが出た段階でライブラリを修正するなり追加するなりできると思うのですが、ロードそのものが出来ないということであれば回路図を見ながら最初から作成するというのが良いと思います。

yoshi05 回答番号 1
タイトル
PCBと spice
ポイント
pt.
アクセス3561
投稿日時15/11/12 01:16
KICAD、勉強していないし LT SPICEも使っていないのですが・・、
 
KICADって、PCBのパターン設計CADで、
これの部品は、部品形状・サイズが大事で、電気的な特性などは気にしなくていい。
 
spice は 電気特性のシュミレーションなので、
これの部品は、サイズはどうでもよくて、電気的な特性が大事。
 
・・なので、ECMとか コイルとかの電気特性が不足していると思います。
 
また、ネットリストの意味も少し違っていそうです。
#もしくは適切に使っていない。
 
spiceのばあい

K1 L1 L2 L3 .98

とかくと、その意味は
 相互インダクタンス K1 があって
 L1 L2 L3 の3つを 結合係数 0.98 でつないでいる
なのですが、

K1 1 2 14 CONN_3

 は、どういう意味なのかしら・・PCBのパターンだけ考慮するとき、相互インダクタンスの定義は不要のような気がします。
コネクタ3に k1 のラベルを与えているのでしょうか?

単純に、spice 流に解釈すると 1,2,14のインダクタンスを探そうとして・わからないので
 coupled inductor が missing だと言っているように思えます。

INA114AP や電源も正しく定義したでしょうか?
 

スレッド一覧に戻る



コメント投稿

* コメントの投稿にはログイン(ユーザー登録)が必要です。


タイトル

* 50文字以内
『初心者でも大丈夫!』
(記事の内容が初心者向けの場合はここにチェックをしてください。)
本文

* あと6000文字

ファイル1
ファイル2
ファイル3

* 5MBまでのGIF, JPEG, PDF ファイルが投稿できます。

* 入力に時間がかかると、セキュリティのためにログイン情報が破棄されて書き込みが処理されないことがあります。投稿内容確認ボタンを押す前に、一旦文章をクリップボードにコピー(本文入力欄をクリック後Ctrlキー+A、Ctrlキー+Cと連続で押す)して、再貼り付けできるようにしておいて下さい。

ゲスト 様
投稿する場合はログインして下さい。 初めての方はこちらからご登録ください。

お知らせ
ユーザーランキング

* ランキング情報は約24時間おきに更新されます。


  個人情報保護方針会社情報お問い合わせ

copyright(c) 2010 - 2017 ITmedia Inc.